大阪でバーベキューレンタルならBBQなうホルモンへ!

お電話の受付時間:10時~19時06-6695-7560
BBQなうホルモンバーベキューブログ安いお肉でもおいしく、やわらかくする方法

2020.2.25安いお肉でもおいしく、やわらかくする方法

安いお肉でもおいしく、やわらかくする方法

バーベキューで食べたい定番食材といえば、何と言ってもお肉ですよね!みんな大好きなお肉ですが、安いお肉だとちょっと不満が出てしまうことも…。

今回はスーパーなどで安価に手に入るお肉を、さらにおいしく、やわらかくする方法を紹介します♪バーベキューのときだけではなく、ご家庭での調理にも使えるテクニックなので、ぜひ参考にしてみてください!

お肉をおいしく、やわらかくする方法 ―下ごしらえ編―

安いお肉はお財布に優しいですが、食べたときに固さや臭みが気になってしまう人も多いのではないでしょうか。でも簡単な下ごしらえをしておくだけで、安いお肉もおいしく、やわらかい食感に変身させることができますよ♪ここでは、お肉をおいしく食べるための下準備について紹介します。

道具を使って筋繊維を切る

外国産のお手頃価格のお肉は、脂肪分が少なく筋肉質で、筋繊維がしっかりしているものが多いです。そのため、焼いたときに食感が固くなりやすいのです。

そんなお肉をやわらかくするには、ミートハンマーや包丁の背などの道具を使って、お肉をしっかり叩くことが一番シンプルな方法です。はじめに筋がある部分に包丁で切れ込みを入れて、しっかりスジ切りをしたあと、お肉を軽く叩いていきます。叩くのではなく、フォークを使ってお肉を刺して筋繊維を切ってもOKです!

炭酸飲料に漬け込む

お肉を炭酸飲料に漬けると、炭酸に含まれている炭酸水素ナトリウムが、お肉に含まれているタンパク質を分解する作用が働きます。この効果によって、安いお肉もやわらかくすることができます。

漬け込む炭酸飲料には炭酸水、コーラ、ビールなどがよく使われます。ただし長時間漬けすぎるとお肉の旨味や肉汁が溶け出し、食感も水っぽくなることがあるので、お肉を焼く前の10~30分くらいを目安に仕込んでおくのがオススメです。

タンパク質分解酵素プロテアーゼを活用する

タンパク質分解酵素プロテアーゼには、お肉をやわらかくする作用があります。この成分を多く含む食材は以下の通りです。

・パイナップル
・キウイ
・タマネギ
・マイタケ
・ハチミツ
・ヨーグルト

パイナップル、キウイなどの酵素を含むフルーツは、すりおろして果汁と一緒にお肉に漬け込みます。ドライフルーツでは効果がないので、必ずフレッシュフルーツを使ってくださいね!タマネギやマイタケも、すりおろしてお肉を漬け込みましょう。漬け込んだ後のタマネギやマイタケは、お肉を焼いた後の肉汁と一緒に炒めてソースとしても使えるので一石二鳥ですよ♪ハチミツやヨーグルトで漬けたあとは、キッチンペーパーなどで軽く拭き取ってから焼きましょう。ハチミツは塗りすぎるとお肉が甘くなってしまうので、使う量に注意してください。

サラダ油で臭みをとり、牛脂で香りを補う

安いお肉の臭みが気になる人は、サラダ油を浸したキッチンペーパーでお肉を包んでおきましょう。30分ほど放置しておくと、臭みが軽減され、焼いたときに表面が香ばしくなる効果もあります。

臭みが取れたら、あとは牛脂をひいて焼くことで、牛肉独特の食欲をそそる香りを補うことができますよ!

お肉をおいしく、やわらかくする方法 ―焼き方編―

安いお肉をもっとおいしく、やわらかく食べるためには、下準備だけではなく焼き方も大切なポイントです。焼き方のコツを意識して、ジューシーなお肉に仕上げましょう♪

焼きすぎに注意する

安いお肉に対して、「なかなか噛み切れない」「食感がパサパサしている」というイメージがある人も多いのではないでしょうか。しかし、これはお肉の質だけではなく、焼きすぎが原因かもしれません。

お肉に含まれているタンパク質は、加熱によって固くなる性質があります。やわらかい食感を残すためには、短時間で焼くことが大切です。

アルミホイルを使って、余熱で火を通す

強火でサッと両面に焼き色をつけたあと、お肉をアルミホイルに包むことで、余熱を使って中まで火を通すことができます。加熱時間が短縮できるので、お肉が固くなりにくくなります。また、肉汁や旨味が流れ出るのも防ぐことができます。

お肉は常温に戻してから焼く

冷蔵庫から出したばかりの肉は冷えているので、火が通るまでに時間がかかってしまいます。「表面は焼けているのに、中にはまったく火が通っていなかった」ということになる可能性もあるので、調理の30~1時間前には常温で放置しておくようにしましょう。

塩コショウは焼く直前に振りかける

塩を振ると、お肉の水分とともに旨味成分も流れ出てしまいます。早い段階で塩コショウを使ってしまうと、ジューシーさもおいしさも損なってしまうので、塩コショウは焼く直前に振りかけるようにしましょう。

いかがでしたか?
ちょっとした下準備や焼き方のポイントを意識するだけで、安いお肉もグッとおいしくなりますよ♪簡単なひと手間を加えて、バーベキューの満足度を格段にアップさせちゃいましょう!

バーベキューレンタルの
ご予約・お問い合わせは下記からお願い致します。

お電話でのご予約・お問い合わせ

受付時間:10時~19時 06-6695-7560

メールでのご予約・お問い合わせ

ネット予約

LINEでのご予約・お問い合わせ

LINE予約